2009年7月15日 (水)

回文ですかい。

大好きな正さん。

今日はね、
タイトルの『徹夜未遂』からツボやわ。

   『残念だな~、まずいなぁ~、間に合わないなぁ~』とおもいながらも、

   意に反して足取りは軽く帰宅。

   【ドリブログ】より。

フフフ。
ニヤケてまうやろぉ~~~っ。

それはやっぱり、神様がくれた急速・・・いや、休息。

ありがたく頂戴して、
ゆっくり休むに限る!のです。

良かったね、正さん。

とりあえず、
『まずいなぁ』と『間に合わないなぁ』のことは

忘れましょう。

お写真は、息子2号が学校で植えたプチトマト。
次々に実を赤くしてくれます。
先日、プール参観と懇談会に行った時に持ち帰りました。

アタシが。

学校からお手紙をもらってくるのです。
懇談会の日に植木鉢を持って帰ってください、って。

学校は最近、子どもを甘やかしているわ~
アタシが小学生の頃は、植木鉢は自分で持って帰ったよ。
しかも、今みたいにプラスチックの軽い鉢じゃなかったよ~
素焼きの、鉢そのものの重量がかなりある・・・
それに土と植物が入ってるのよ~
アタシの記憶に鮮明に残っているのは、赤いサルビア。

ま、なんだかんだ言って、持ってかえってやってるんだから、
アタシも甘やかしてるわなぁ、子どもを。




。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚




ひとりごと。
お忙しい方はスルーしちゃってください。



先週、夫の会社ではボーナスが支給されました。
金額はともかく、このご時世に、支給されるだけでありがたいです。

毎回、ボーナスが支給されると、
夫は、ボーナスから小遣いを自分で金額を決めて、
明細を私にみせてくれるよりも先に、口座から引き出しちゃいます。

夫が自分で稼いだお金です。
小遣いを取るなとはいいません。
ひとこと金額の相談をしてくれても良いのでは、と思うことは
アタシの身勝手でしょうか。

そのお小遣いの使い道も、
全然見えません。

もちろん、お小遣いなんですから、使い道は本人の自由です。

「コレ」といった趣味もない夫。

ボーナス出たから、ゴルフクラブ買おう!とか、
釣竿新しいの買おう!とか、
ランニングシューズ、そろそろ新しいの欲しいなぁ~

とかじゃないんです。

読書もしないし、
お気に入りのアーティストがいるわけでもないから、
CDやDVDを買うわけでもなく。

だからといって、家族のために使うでもなく。
家族で遊びに行く時は、家計から捻出。

そうかといって、貯金するでもなく。
持ったお金は全部使うタイプ。

いったい何に使っているのか・・・

いつの間にかなくなっているようなのです。

そして、お小遣いが足りなくなると、
ちょっと貸して~と。

貸したお金が返ってきた事は、
一度もありません。



ボーナスを戴くたびに、
夫に対する小さな疑惑が、
アタシの心の中に。

何か嫌やなぁ。


| | コメント (6)

2009年3月16日 (月)

せつなくて。

せつなくて。

明日の時間割りを合わせに帰って来たニコ。

「家におりたい〜」

と…

ニコはメッチャ頑張ってるで。

お兄ちゃんも頑張ってる。

ニコにうつって、しんどくなるのイヤやろ?
もうちょっとやから。
もうちょっと頑張ろ。


頭では理解出来ているニコ。


でも、甘えたい。


だけど、頑張る。






ウチでは泣きたいのをこらえていた。












実家の母からメール。



泣きながらかえりました、と。




家に帰りたい〜と、暫く泣いていた、と。








ニコ、



昨日、兄ちゃんのお熱がさがったから、明日は帰られるよ、

と、喜ばせてしまった事を後悔しているよ。

ごめんよ、ニコ。





ニコ、

君はホンマに頑張っているよ。






母さんも頑張る。

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

火の用心。




 

 大好きな正さん。

 相当お疲れのご様子。

 そんなに クタクタで、バタンQ。 でも 【ドリブログ】 の更新ありがとうございます。

 



 正さんのお疲れ具合にも、

 正さんのお写真にも、

 全く関係ないのだけれど、

 昨夜、

 とても、

 とても、




 とても怖い体験をしたので、自責の念も込めてご報告。













 子ども達がお風呂に入っている間に、ストーブ(灯油のファンヒーター)をつけておいてやろうと思い、点火。

 そのままご飯の支度。

 息子1号のトミーがお風呂から上がってきて、わぁわぁ騒ぐので、見てみると、

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ストーブの前に放置していた新聞が燃えていた。




 カーテンに燃え移っていたら、と思うと背筋が凍ります。

 我家は団地暮らし。
 団地で火事を出すと、上下階にも被害が及びます。
 いえ、上下階だけではすまないかもしれません。

 本当に恐ろしい体験でした。

 子ども達にも怖い思いをさせてしまいました。

 被害は昨日の夕刊だけでしたが、

 こんな体験は二度としたくありません。

 いえ、

 決してこんな事、二度と起こしてはいけません。

 家の中を散らかしている私の責任100%です。

 この事を忘れてしまわないように、記事にしておきます。

 嫌な話にお付き合いくださり、ありがとうございました。

 こんなアタシが言うのもなんですが、

 皆様、火の元にはくれぐれもご注意くださいませ。


| | コメント (2)

2008年9月18日 (木)

北の国から

北の国から



 の、お土産。
 ウチにやって来た3体目のまりもっこり。

 お客様から頂きました。
 北の大地が発祥の地のスポーツの施設でお仕事しているアタシ。
 北の大地で開催された大きな大会に、アタシの職場を本拠地にしてくださっているお客様が何名かエントリーされていました。

 大切な大会と、楽しい旅の合間に、アタシのことを思い出してくださって、お土産を選んで下さった。うれしいなぁ。しかも、まりもっこり!
 アタシがドリのファンだって事も、まりもっこりの存在を、正さんの【ドリブログ】から知ったという事も、まりもっこりが好きだって事も、知らないお客様が選んでくれたのが、「まりもっこり」だったって事が、ホンマに嬉しくて、シアワセ~な一日になりました。





北の国から

 コレ も コレ も 美味しく頂きました。

 みなさん、ありがとうございますっ!

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

その後。





 モコモコひつじちゃんが、毛を脱ぎ捨てていったような空の日。

 A嬢、スッテキな発表〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪    

 楽しみnote楽しみnote楽しみnote

 WFに向けて、ワクワクがどんどんUP☆していく感じ heart01



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.






 学力テストの結果のその後。

 



 帰宅した夫に、結果を伝えるトミー。
 
 成績良かったからさぁ、焼肉連れて行って~っ!

 ・・・母の想いが伝わったのか、母に気を遣ってそう言ったのか、真意の程は定かではありませんが。
 家族4人で焼肉を食べに行きました。

 4人でお腹いっぱいになって、シアワセ~happy02

 

 で、トミーに成績を聞き、焼肉をねだられた夫が言ったひとことは・・・・

 焼肉食べたいんやったら、行こうか。  (ここまでは良かった。)

 
 (ココでちょっと補足。トミーは整理整頓が苦手。おまけにわすれものばんちょう。学校から貰ってくる通知表の整理整頓とか、わすれものをしない、の欄に今まで一度も○が付いた事がありません。(^^ゞ )

 

 じゃぁ、通知表の「かたづけができる」と「字をていねいに書く」に○がついたら、ゲームソフト買ったろか。

 

   

 結局、それかい、嗚呼、夫よ・・・








| | コメント (3)

2008年9月14日 (日)

ひたすら

ひたすら

 テントを建てまくる。

 今日は学童保育の保護者会の係りの割り当てで、市の教育委員会と、自治会連合協議会、社会福祉協議会が開催するお祭りの、前日準備のお手伝い。
 ココの公園で、保育園や学童保育、自治会などの模擬店に使う為のテントや、本部や総合案内所、来賓者用のテントを建てまくり。で、ヘトヘト。

 帰ってからはくたびれモードで、ゴロゴロしていたんだけれど、さっき、SmaSTATIONで、「思わずカラオケで熱唱元気が出る曲ベスト20」で うれしい!たのしい!大好き! がshine1位shineになって、DWL の映像が映って、テンション上がりまくりup

| | コメント (2)

2008年9月 6日 (土)

全国学力・学習状況調査

全国学力学習状況調査




 大阪府の成績が全国の平均より低くて、橋下知事が怒っていた全国学習テストです。
 我家の息子1号、トミーも小6なので、受けていました。
 本日(てゆうか、もう昨日だ)結果が届きました。

 トミーの成績は、親のアタシが言うのもなんですが、とっても良い結果でした。
 本人も、嬉しかったのでしょう。学校から戻って、お友達の家に遊びに行く、と仕事中のアタシに電話をしてきた時に(いつも、何処に出かけるのか連絡する約束になっています。)テストの結果が届いた事と、どんな結果だったかを報告してくれました。

 アタシが帰宅すると、あのさぁ~・・・とモジモジするトミー。

 きっと、ご褒美のおねだりだろうの予想通り、テストの結果が良かったから、ゲームソフトを買ってくれ、と。

 気持ちはわかる。自分が子どもの頃、テストの点数が良くて、ご褒美を買って貰っているお友達がいたし、そのお友達のことが羨ましかったから。
 アタシの両親は、テストの点数が良かったからといって、簡単にご褒美を買い与える両親ではありませんでした。子どもの頃は、なんでやねん、買ってくれてもいいやんかぁ、って思ったこともあったけれど、簡単にご褒美を買い与えるような両親でなかった事に、とても感謝しています。今は。

 アタシの想いを伝えたくて、トミーとゆっくり話した。

 トミーの成績はホンマに良い成績やし、それを取れるのは、ホンマに凄い、ということ。
 この結果で、自分はどんな気持ちになったのかということ。
 この結果は、自分が望んでいたものかということ。
 そして、その結果はどうやって手に入れたのかということ。

 テストの結果が届いて、それがとても良い結果で、すごく嬉しかった。
 自分が欲しい結果やし、毎日ちゃんとチャレンジ(進研ゼミ小学生講座)やってたから、取れたと思う。

 そう答えたトミーに、凄いやん!自分が欲しい結果が手に入ってるなんて、上手くいってるやん!
 と、大いにトミーのことを承認して、その上で、でも、良い点数やったからといって、何か貰うっていうのはちょっと違うよ、じゃあ良い点じゃなかったら、母さんに何か買ってくれるのか?何かを買ってもらうために勉強をするのか?ということも話して。
 例えば、美味しいものを食べに行くとか、そういうのはアリやとは思うよ、と伝えました。










 でも、お父さんが、学力テストの点が良かったら、ゲームソフトでも買ってやろうか、って言ったもん・・・・

 なのだそうです。

 ゲームソフトを買い与える、という以外の方法で、子どもとコミュニケーションを取ることができないのでしょうか。嗚呼、夫よ。

 そして、会話の中で、トミーが言った、「この点数見たら、お父さん喜ぶかな、」という言葉が気になり、

 どんな点数を取ってきても、トミーはトミー、大切なトミーやで、100点やから好きで、0点やから嫌い、とかじゃないねんで、と言って聞かせました。

 テストの点数は、自分の力を確かめるものやから。


 かなり、長くなってしもた。
 夫が帰宅してから、どうなったのかは、またの機会に。

| | コメント (2)

2008年6月17日 (火)

うふふ。

うふふ。

うふふ。






嬉しいもんですね、
咲いてくれると。

ニコが小学校に入学して間もない頃、
2年生のお兄さん、お姉さんが、学校探検に
連れて行ってくれて、その後、お兄さん、お姉さんが
1年生のときに咲かせた、朝顔の種をプレゼントされて、
嬉しそうに持って帰ってきました。

ベランダのプランターに蒔いて、毎朝、
「水やりせな!」と言って起きてきて、
お世話をしていました。

洗濯物を干しにベランダに出て、ニコより先に発見!

朝からイラつく事があったけど、
朝顔が咲いているのを見つけたら、
自然と笑顔になれたアタシ。

やっぱり、咲いてくれると嬉しいものです。

癒されるなぁ。



植物のチカラ。



すごいなぁ。

| | コメント (2)

2008年6月 7日 (土)

3週間前

行って来ました!リベンジの旅。

夢と魔法の国へ。

もう3週間も経ってしまったのかぁ。
楽しかったなぁ。ホンマに魔法にかかって、夢のようなひとときでした。

Photo




去年のハロウィンの頃に出かけたのですが、

raintyphoonraintyphoonraintyphoonrain

何もこの日に降らんでも・・・
これでもかっ!って位の大雨で、
色々キャンセルになって、
悔しくて、悲しくて・・・

ま、時が経てばよき思い出となっているのですが smile

それでもやっぱり、子ども達に、夢と魔法の国は、

もっと、

もっと、

もぉ~~~っと、

スンゴク、うれしい!たのしい!大好き!

な場所なんだと、伝えたくて。

大好きなこの方に手を振ってもらったり、2







あえて、お勝手から撮ってみたり、3





















あ、表はこんな感じで。4_2

あっちこっち25周年のスペシャル仕様でございました。

5_2

そんでもって、

6

やっぱり、コレを観なきゃ、

7

夢と魔法の国への旅は完了しません。

どうしても、コレを観たときの感動を、
子ども達に伝えたかった・・・

って、

実は、

アタシが、

いちばん観たかったんだぁ~ confident

頑張って、場所取りしたよ。

shine キラキラ shine 最前列。

初体験。(*/∇\*)キャ    

サイコー!!!!

| | コメント (0)

2008年5月30日 (金)

530

今日は、ゴミゼロの日

Photo

写真は、夫ゴンが1週間で消費するペットボトル。

毎日1本、ペットボトル飲料を購入しているようです。
「水筒、持って行きぃや~」と、アタシが何回言っても聞きません。
荷物になるとか言うけれど、毎日、カバンにペットボトルを入れて持って帰ってくるのだから、水筒が入る場所くらいあるよねぇ?

ゴンは、水筒を持ち歩くのが格好悪いと思っているようですが、毎日毎日、ペットボトルを消費する事の方が、カッコワルイ、ってアタシは思うよ。

水筒を持つのが嫌なら、ペットボトルにお茶を入れて持っていけばいいやん。せめて1本のペットボトルを使えなくなるまで使いきろうよ。



「リサイクルするんやからいいやんけ」

と、夫は言いますが、リサイクルするのにも、エネルギーが必要でしょ?

しかも、ペットボトルを洗って乾かして、リサイクルに出しに行くのは、誰だぁい?
・・・アタシだよっ!(にしおかすみこ風味でよろしく)

やたらと「リサイクル」と連呼されるのに、違和感を感じるのです。
環境をテーマにしたイベントなんかで、ペットボトルで作った、とかアルミ缶で作ったとかいうオブジェが飾られたりするけれど、それにも違和感を覚えます。

そのオブジェを作る為に、ペットボトルやアルミ缶を消費したりするんでしょ?



アタシが子どもの頃みたいに、飲み物は瓶入りで、空き瓶を返したら10円返してもらえる、みたいなのがいいな~。

ビールも酒屋さんに瓶ビールをケースで持ってきてもらって、全部飲んだら、空き瓶入りのケースを取りにきてもらって、また新しい瓶ビール・・・

ペットボトル飲料を消費して、缶ビールを消費して、リサイクルにまたエネルギーを使うよりも、ずっと、エコだと思うんだけど。

どうなんでしょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧