« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月22日 (月)

いっぱい応援して貰ったのに…

いっぱい応援して貰ったのに…

やっぱり勉強不足でした。









また来年。

| | コメント (5)

2008年9月20日 (土)

はい、 ヾ(´▽`*)ゝはーい♪   

 お茶目さんなA嬢
 本日も【ドリブログ】更新、ありがとうございます。

 予告通り、毎回すてきなご報告、嬉しいなぁ。

「やさしいキスをして」「今日だけは」「ア・イ・シ・テ・ルのサイン ~わたしたちの未来予想図~」「MERRY-LIFE-GOES-ROUND」とドリの数々の音楽を映像化してくれた、ハッピーりすちゃんこと、久保茂昭監督です。

 って、ワタクシ、「ハッピーりすちゃん」に反応せずにはいられません!

 だってさ、だってさ、ブログ上では、いつかはLISBAH を名乗っているワタクシ、ドリフレちゃんたちからは、「リスちゃん」なんて可愛い呼び名で呼んで頂いておりますの。

 もう、勝手に親近感感じまくって マスカラ☆ ( ´艸`)プププ

 でもさ、久保茂昭監督は、なんで「ハッピーりすちゃん」なんやろ?    

 なんで、なんで?Photo_2
 機会があったら教えてね、ねぇ、A嬢っ ⊂((〃'人'〃))⊃オ・ネ・ガ・イ・ウキャ♪   

| | コメント (3)

2008年9月18日 (木)

北の国から

北の国から



 の、お土産。
 ウチにやって来た3体目のまりもっこり。

 お客様から頂きました。
 北の大地が発祥の地のスポーツの施設でお仕事しているアタシ。
 北の大地で開催された大きな大会に、アタシの職場を本拠地にしてくださっているお客様が何名かエントリーされていました。

 大切な大会と、楽しい旅の合間に、アタシのことを思い出してくださって、お土産を選んで下さった。うれしいなぁ。しかも、まりもっこり!
 アタシがドリのファンだって事も、まりもっこりの存在を、正さんの【ドリブログ】から知ったという事も、まりもっこりが好きだって事も、知らないお客様が選んでくれたのが、「まりもっこり」だったって事が、ホンマに嬉しくて、シアワセ~な一日になりました。





北の国から

 コレ も コレ も 美味しく頂きました。

 みなさん、ありがとうございますっ!

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

その後。





 モコモコひつじちゃんが、毛を脱ぎ捨てていったような空の日。

 A嬢、スッテキな発表〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪    

 楽しみnote楽しみnote楽しみnote

 WFに向けて、ワクワクがどんどんUP☆していく感じ heart01



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.






 学力テストの結果のその後。

 



 帰宅した夫に、結果を伝えるトミー。
 
 成績良かったからさぁ、焼肉連れて行って~っ!

 ・・・母の想いが伝わったのか、母に気を遣ってそう言ったのか、真意の程は定かではありませんが。
 家族4人で焼肉を食べに行きました。

 4人でお腹いっぱいになって、シアワセ~happy02

 

 で、トミーに成績を聞き、焼肉をねだられた夫が言ったひとことは・・・・

 焼肉食べたいんやったら、行こうか。  (ここまでは良かった。)

 
 (ココでちょっと補足。トミーは整理整頓が苦手。おまけにわすれものばんちょう。学校から貰ってくる通知表の整理整頓とか、わすれものをしない、の欄に今まで一度も○が付いた事がありません。(^^ゞ )

 

 じゃぁ、通知表の「かたづけができる」と「字をていねいに書く」に○がついたら、ゲームソフト買ったろか。

 

   

 結局、それかい、嗚呼、夫よ・・・








| | コメント (3)

2008年9月14日 (日)

ひたすら

ひたすら

 テントを建てまくる。

 今日は学童保育の保護者会の係りの割り当てで、市の教育委員会と、自治会連合協議会、社会福祉協議会が開催するお祭りの、前日準備のお手伝い。
 ココの公園で、保育園や学童保育、自治会などの模擬店に使う為のテントや、本部や総合案内所、来賓者用のテントを建てまくり。で、ヘトヘト。

 帰ってからはくたびれモードで、ゴロゴロしていたんだけれど、さっき、SmaSTATIONで、「思わずカラオケで熱唱元気が出る曲ベスト20」で うれしい!たのしい!大好き! がshine1位shineになって、DWL の映像が映って、テンション上がりまくりup

| | コメント (2)

2008年9月 6日 (土)

全国学力・学習状況調査

全国学力学習状況調査




 大阪府の成績が全国の平均より低くて、橋下知事が怒っていた全国学習テストです。
 我家の息子1号、トミーも小6なので、受けていました。
 本日(てゆうか、もう昨日だ)結果が届きました。

 トミーの成績は、親のアタシが言うのもなんですが、とっても良い結果でした。
 本人も、嬉しかったのでしょう。学校から戻って、お友達の家に遊びに行く、と仕事中のアタシに電話をしてきた時に(いつも、何処に出かけるのか連絡する約束になっています。)テストの結果が届いた事と、どんな結果だったかを報告してくれました。

 アタシが帰宅すると、あのさぁ~・・・とモジモジするトミー。

 きっと、ご褒美のおねだりだろうの予想通り、テストの結果が良かったから、ゲームソフトを買ってくれ、と。

 気持ちはわかる。自分が子どもの頃、テストの点数が良くて、ご褒美を買って貰っているお友達がいたし、そのお友達のことが羨ましかったから。
 アタシの両親は、テストの点数が良かったからといって、簡単にご褒美を買い与える両親ではありませんでした。子どもの頃は、なんでやねん、買ってくれてもいいやんかぁ、って思ったこともあったけれど、簡単にご褒美を買い与えるような両親でなかった事に、とても感謝しています。今は。

 アタシの想いを伝えたくて、トミーとゆっくり話した。

 トミーの成績はホンマに良い成績やし、それを取れるのは、ホンマに凄い、ということ。
 この結果で、自分はどんな気持ちになったのかということ。
 この結果は、自分が望んでいたものかということ。
 そして、その結果はどうやって手に入れたのかということ。

 テストの結果が届いて、それがとても良い結果で、すごく嬉しかった。
 自分が欲しい結果やし、毎日ちゃんとチャレンジ(進研ゼミ小学生講座)やってたから、取れたと思う。

 そう答えたトミーに、凄いやん!自分が欲しい結果が手に入ってるなんて、上手くいってるやん!
 と、大いにトミーのことを承認して、その上で、でも、良い点数やったからといって、何か貰うっていうのはちょっと違うよ、じゃあ良い点じゃなかったら、母さんに何か買ってくれるのか?何かを買ってもらうために勉強をするのか?ということも話して。
 例えば、美味しいものを食べに行くとか、そういうのはアリやとは思うよ、と伝えました。










 でも、お父さんが、学力テストの点が良かったら、ゲームソフトでも買ってやろうか、って言ったもん・・・・

 なのだそうです。

 ゲームソフトを買い与える、という以外の方法で、子どもとコミュニケーションを取ることができないのでしょうか。嗚呼、夫よ。

 そして、会話の中で、トミーが言った、「この点数見たら、お父さん喜ぶかな、」という言葉が気になり、

 どんな点数を取ってきても、トミーはトミー、大切なトミーやで、100点やから好きで、0点やから嫌い、とかじゃないねんで、と言って聞かせました。

 テストの点数は、自分の力を確かめるものやから。


 かなり、長くなってしもた。
 夫が帰宅してから、どうなったのかは、またの機会に。

| | コメント (2)

2008年9月 1日 (月)

夏休み終了。

夏休み終了。

大好きな正さん

スッテキーなお写真と共に、1ヶ月のお別れですね。
偶数月は正さん、奇数月はA嬢、のブログリレーの形が確定していくのでしょうか。
正さんの言葉に毎日触れられないのは、ちょっぴり寂しいけれど、
A嬢のブログも、ちょっと楽しみだったりします。

10月に正さんが戻ってくる時には、「半世紀」生きてきた正さんになってるんだねぇ。
子どもの頃には、50歳の人は、おっちゃん、というか、若目のおじいちゃん、の印象だったけれど、
正さんが50歳!若い!若いよねぇ?
え?コレって自分がR40だったりするからそう思うのか?
いやいや、その人の「若さ」は、実年齢ではなく、「生き方」で決まるものですよね、きっと。



***************



ウチの子ども達の、長い長い夏休みも本日で終了。
(もう日付が変わっちゃったよ。あと数時間で2学期の始業式)

息子2号のニコは、1年坊主。
小学生生活はじめての夏休み。
殆どが朝から学童保育に通う毎日でしたが、
宿題も張り切って早くに片付けて、
学校のプールにも真面目に通い、
毎日元気に過ごしてくれました。

息子1号のトミーにとっては、
小学生生活、最後の夏休み。
学校のプールは、適当にサボりながら、(ヲイ、)
臨海学習や自由研究、
宿題も計画的に片付けました。
(途中、「ちゃんとやってるよ~」は口だけで、実は計画通りに進んでいなかったことがバレ、母の雷が落ちました)
友だちと遊べる時間もたっぷりあって、
毎日元気に楽しく過ごしていたようです。

毎年夏はやってくるけれど、今年の夏休みは一生に一度きり。
大人になった時に、ステキな思い出として残っているといいな。

夏休みの最終日は、近所の温泉に出かけ、お寿司を食べて(勿論、回るお寿司)
24時間テレビのエドさんがマラソンを完走するのを見届けて終わっていきました。

***************

謎の写真はさ、美和ちゃんよね、
ねぇ?正さん!

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »