« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

返り咲き。

大好きな正さん。毎日【ドリブログ】の更新ありがとう。

アタシはしばらくトラックバックをサボっちゃったな。
でもね、お昼休みには毎日こっそり携帯で【ドリブログ】チェックしていマスカラ☆

アルバムの存在が明らかに!って、え?いつの間にアルバム作ってたん?
って思ってしもたやんか。

ブラジル音楽界のスーパー・スター、セルジオ・メンデスさんのNEWアルバム『モーニング・イン・リオ』(原題『Encanto』)に収録の「ルガール・コムン」に、ドリカム、参加させてもらったのだ(ただし、日本盤のみ。あしからず)  ドリブログ】より。

なんですね。ってド素人チャンで悪い子チャンで申し訳ありません・・・どこに行ったらこのアルバム売っているやろか?どこのお店でも取り寄せてもらえる?実はギミさんのアルバムもまだ入手できないで居ます・・・ゴメンナサイ(x_x)

あ、でもド素人でも、セルジオ・メンデスさんのアルバムに参加、ってスンゴイ事なんやろう、って事はなんとなくわかります。(って「なんとなく」なんかよ?の突っ込みドシドシ受付チュウ)

DREAMS COME TRUE は、常に動き続けているって事ですよね、凄いよ、やっぱり。

**********

皆さまにイロイロとご心配頂いておりました。
お陰様でニートを卒業です。
新しい環境での生活が始まった事と、ニートモードの生活リズムから抜け出す事で、いっぱいいっぱいの毎日。そんな中、ニコの保育園の保護者主催の「ふゆまつり」があって、保護者劇に出演したりで、てんてこ舞い。

お仕事が決まってほっとしました。だってね、お仕事が見つからないとニコが保育園に居られなくなるから。あと2ヶ月で卒園式なのに、きちんと卒園できないのはあまりにも悲しすぎるから・・・
正さんは、保育園と幼稚園の違いをご存知かしら。保育園は「保育に欠ける子ども」が通う場所なのです。だから、父も母もお仕事で日中子どもの保育が出来ない状態にないと、子どもは保育園には居られません。

新しいお仕事は 北海道が発祥の地のスポーツ にかかわるお仕事です。チーム北国の皆さん、美和ちゃん、ご存知ですか?

実はね、年末に面接を受けていて年明けに不採用の連絡があってションボリストになっていた職場です。夫の扶養範囲内で働けるお仕事を探していたアタシ。扶養範囲内ではちょっと難しいですね、と一度は断られたのですが、後日連絡があり、「こちらで色々と計算してみると扶養範囲内でも大丈夫そうですので、もしまだ他でお決まりでなかったら、来てくれませんか。」と。しかもその連絡があった日は、失業保険がもう切れてしまう日で。

北海道が発祥のスポーツっていうのは働き出してから知った事なんだけど、なんだか北の大地にご縁があったのかと思うと妙に嬉しくなってしまったアタシなのでした。

| | コメント (6)

2008年1月18日 (金)

ばんちょう。

ばんちょう。

「城崎温泉修業の旅」自宅を出発する時に夫ゴンの口から出た残念な言葉(アタシにとっての)。
朝から雨が降っていました。城崎方面の降水確率は100%。当然の様に傘を持って出ようとするアタシに、
「荷物になるやんけ、いる時に買えばいいやろ、雨やんだらその場で捨ててかえればええ。」
何だと?
親がそういう行動してたら、子どもが物を粗末にするんちゃうの?
出掛けに言い争うのも嫌なんで、ゴン以外の3人の傘を持って出る。
家から駅までは、じいちゃん(アタシの父)が送ってくれたし、城崎温泉の駅前には『みんなの傘』が置いてあって誰でも借りられたよ…
だけど、傘はずっと必要やったし、ずっとアタシが持ってたよ。ゴンの荷物にはならなかった。

でも、

だけど、

…やってしまいました。帰りの特急「きのさき8号」に忘れてしもた。

すぐに気がつけば良かったんやけど、京都から自宅へ向う電車の中で気がついた。
モチロン、ゴンからは残念な言葉がアタシに向けて発せられたのであります。お前が俺様の言う事を聞かへんからこんな事になるんや、的な言葉が。

何を言っても言い訳になるけれど、息子2号ニコがずっと寝ていて、京都に着く前に起こしたら超機嫌が悪くてギャーギャー泣いて。
京都は終点やから慌てて降りなくてもいいねんけど、イラチ満開で待ってくれへん人ばっかりで…ニコをなだめながら急いで荷物まとめて降りたんよ。

ハイ、「わすれものばんちょう」はこのアタシ。
だから責任取ってお写真の場所へ。

事前に電話でリサーチしていたので、無事に傘は戻って来ました。

| | コメント (4)

2008年1月13日 (日)

修業の旅

修業の旅

鉄マニ一直線のニコは、特急きのさき号に乗れて上機嫌。

お義母様の古希祝い。

城崎温泉1泊二日の旅。
お義母様、甥っ子(お義姉様の息子)1号(専門学校生)、2号(高2)、夫ゴン、息子1号トミー、息子2号ニコ、そして長男の嫁(アタシ)の7名で行って参りました。

修業の旅

ゴンはせっかくの旅行だというのにカゼっぴき。
旅行前やというのに、飲んで帰って来てはカーペットの上でそのまま朝まで寝てるんやもん、そりゃカゼひきまっせ。大人なんやから、体調管理は自分でしてよね。
お義母様だけじゃなく、しんどそうにしてくれるゴンにも気を遣うハメになったよ。

トシのせいなのか?
自分の事しか考えていないようなお義母様の行動に驚かされる事度々。
順番抜かしを平気で何度もしていたよ。
自分がされたら激怒するのに。

旅費は(京都から城崎までの交通費と宿泊代)お義母様が出してくださったけれど、
その他は我が家もち。7人で行動すると当たり前やけど、7人分の費用が発生する。
懐には厳しい修行でした・・・

気持ち的にはね、どうせ行くなら出来る限り、自分も楽しまないと損!と思うので楽しみましたよ、それなりには・・・

ゴンから浴びせられる残念な発言と、残念な結果についてはまた次の機会に・・・

やっぱり、

アタシには、

まだまだ、

修行が足らん。

| | コメント (3)

2008年1月 9日 (水)

勝つ

大好きな正さん

なんだかションボリな正さん。
いいの、いいの。占いは正さんの基本原則に従っちゃうのが大正解よん。
アタシもさ、占いは“良いとこ取り”・・・「ていうか」 おみくじも、占い本も、雑誌の占いコーナーも、読んでもすぐに忘れちゃうんよね、アタシの場合。

ん?だからアタシは学習しないのか?

ま、でもね、あんまり正さんがションボリエストなので、恋人じゃないけど、「何度でも」行ってあげちゃうよん。

「まさとなら、ダ・イ・ジ・ョ・ウ・ブ!」

勝つ



そいでもって、勝運の寺といわれる 勝尾寺 の達磨さん(中におみくじがはいっていたの。なんて書いてあったかは・・・やっぱり忘れた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)のお写真をUP☆

**********

実はアタシも凹み気味。世間はお正月休みも明けて、通常モード。アタシは未だニート。年末に面接を受けていたところからも不採用の通知。たった1回の面接で決まるとは思っていなかったけれど、全然平気のつもりでいたけれど、やっぱりちょっと凹んでいるみたいです。面接に失敗し続ける夢とかみちゃってます。(+。+)あちゃ-   

| | コメント (5)

2008年1月 5日 (土)

新年

新年

あけましておめでとうございます。

来て下さった皆様、ご挨拶が遅くなりました。
今年ものんびりマイペースな気紛れ更新になると思われます(^^ゞ…

〜〜どうぞよろしく〜〜

息子2号、ニコもようやく元気になりましたっ!
年末年始にかけて、やっぱり『健康第一』を再認識。
家族の健康はオカンの健康からっ!
この1年、毎日元気に笑って過ごせる様に…踏ん張りまっす(^O^)/

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »